和田野の森のまん中で

wadano1.exblog.jp
ブログトップ

年末年始営業時間のお知らせ&クリスマス礼拝その2

みなさんこんにちは。


白馬和田野アートガーデン。

本日が年内最後の営業日となりました。

菊池哲男山岳フォトアートギャラリー&和田野の森教会。

今年も多くの方が来てくださいました。

誠にありがとうございました。




年内は30日と31日が休業になります。

年明け1日2日3日は13時から16時までの営業となります。


それ以降は水曜日が定休日になります。

冬季は10時から16時までオープンしています。

積雪の状況によってクローズする場合もございます。

事前にお電話で確認していただけると確実です。

0261-72-5048




さて本日は先日行われたクリスマス礼拝の続きもお伝えしますね。


礼拝は19時半から始まりました。

今年も牧師様は松本の聖十字教会から金先生が来てくださいました。

b0147051_124289.jpg


和田野の森教会のクリスマス礼拝。

年々国際色豊かになってます。

海外の方はオーストラリア人さんが多いかな?

今年はリフト会社さんで働いてる日本人の女の子達が寮から歩いて来てくれました。

遠方よりありがとうございます!

京都から来てくださった方もいました。

感謝感謝です。



b0147051_12131314.jpg


礼拝が始りました。

教会内は真っ暗。

奥の明りはオルガン奏者さんのライトです。



b0147051_12161713.jpg


礼拝はローソクの明かりで手元を照らして行われました。

これはローソクの火をリレーしている場面です。

写真がブレててスイマセン(汗)。



b0147051_12285075.jpg


窓際の燭台のローソクにも火が灯されました。

ここに火が灯るのはクリスマス礼拝と夜の結婚式の時だけかな?

ガラスに反射した光が綺麗でした。



b0147051_12321055.jpg


みなさんの手元が明るくなりました。

上の写真と比較してご覧になってください。

ビフォア―アフター?



b0147051_12354381.jpg


礼拝の流れを簡単にご説明しますね。

牧師先生が聖書を読まれます。

(写真暗くてごめんなさい)



b0147051_1239568.jpg


その続きを参列者の代表の方が読まれます。

その後にみんなで聖歌を歌います。

自分も去年聖書を朗読する係の一人に選ばれました。

かなり緊張しました(汗)。

今年は撮影担当。



b0147051_1246058.jpg


聖書朗読、聖歌の後は牧師先生からのお話。

「靴屋のマルチン」という絵本を読んで聞かせてくださいました。

参列者さんには保育園に通っている小さな女の子もいました。

しっかりお話を聞いていて偉かったなあ。



牧師先生のお話は毎年為になります。

日本ではイベント化しているクリスマス。

「クリスマスとはどういう日なのか?」

について説明してくださいました。

どうもありがとうございました。



その後はみんなで献金袋に献金をして礼拝終了。

教会内でホットカルピスが振る舞われました。

ご馳走様でした。



ちなみに今年のクリスマスプレゼント。

b0147051_13202148.jpg


白馬村の「cafe ももっか」さんのコーンフレーククッキーでした。

とっても美味しかったです。





今年は3月に震災があって心痛い一年でした。

我々和田野アートガーデンでは。

8月にチャリティーコンサートで募金活動。

b0147051_14553565.jpg



10月に被災地のカップルさんをお招きしてチャリティーウェディング。

b0147051_14565494.jpg



小さな支援ですが今我々が出来る範囲でお手伝いさせてもらいました。


被災地が少しでも早く復興出来ますようにスタッフ一同心より願っております。




それでは皆さま良いお年をお迎えください。
[PR]
by wadanonomori | 2011-12-29 15:21 | 冬季営業時間