人気ブログランキング |

大切な娘へ

「結婚式 どうしようか?」
白馬には何度も来ていて 入籍も済ませているおふたりでした。
4月の和田野の森は まだ緑少なく心細く
「ふたりだけの挙式には 寂しすぎるかも・・・」
きっとそんな風に感じていたのでしょうね。
それでも白馬が好きで季節がすすむのを実際に感じていただけ
ふたりだけの挙式を申し込んでくれました。感謝です。

実直で彼女のことをとても理解している彼と
すごくはにかみ屋で気持ちをためてしまうのだろうなぁと感じる彼女。
打ち合わせをしていくうちに 彼女のご両親が
「挙式を見に行こうかな?」と言ってくださっていることがわかりました。

「是非 参列してもらいましょう」と勧めると
「恥ずかしいので ちらっと見てもらうだけでいいです」と彼女。

彼女のことをとてもわかってくれているご両親は 
当日 『旅行の途中です』と言う感じで教会に到着されました。
おふたりの姿をとても嬉しそうにカメラに収めるお父さま。
おせっかいスタッフ
彼女の様子を窺いながら「お父さまと入場しましょうよ」どきどき

下を向きながら「はい」 と彼女

やったぁ!    
早速お父さまに伝えると
バッグの隅にしまっておいたネクタイを取り出し
きゅきゅとかっこ良く準備されました。

ネクタイも荷物もホテルに置いてきたはずなのに・・・・・
お母さまがそっと教えてくれました。

無事挙式が終わり フラワーシャワーでお祝いする時です。
おふたりを前にお父さまが言われました。
「今日のこの出来事を忘れず、
これからはどんなことがあってもふたりで頑張って行きなさいよ」
私たちスタッフにも聞こえる大きな声でした。

ひとりっこで女の子
大切に大切に育ててきた娘さんへのご両親の想い 教会スタッフじーんときました。
彼女にもきっと伝わっていますよね。
大切な娘へ_b0147051_10163560.jpg

            彼手作りの野の花の指輪とブレスレット





この連休にはふたりにとって とても大切なイベントがありました。
きっと今頃は
「はぁ〜終わっちゃった・・・・・」と無気力になっているのでは?!


白馬と和田野の森はおふたりのこと待ってますよ〜
次のイベントは白馬でキャンプにしませんか?!
by wadanonomori | 2009-07-22 10:33 | 教会

和田野アートガーデンと和田野の森、白馬の様子をお知らせします


by wadanonomori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る